各種転職サイト、どう使い分ける?

つぶやき

様々な転職サイトがある中、自分の能力ではどれを使うべきなのか悩む人も少なくないと思います。

今回の転職活動で利用していた媒体についてはコチラでも記載しているのですが
改めて各サイトがどういう内容に特化しているのか、使ってみてどうだったかを
あくまでもakebi基準でザックリとレビューしてみたいと思います。
ご参考までに・・・!

■リクナビNEXT

転職サイトといったらコレ!というぐらい超メジャーですね。
時々大手企業の掘り出し物求人があったりするので、迷ったらとりあえず登録しておきましょう。
が、応募者も比例して多いのでレジェメ通過率は低めでした・・・

■マイナビ転職

割とakebiのスペックと相性が良かったのか、応募しやすい求人が多くてレジェメ通過率も高めでした。
が、掲載企業は玉石混交なので面接に行ってみて「行きたい!」と思った会社もあれば、
「コレアカンやつやん・・・」という会社もありました。
応募の際には事前の下調べが大事なサイトですね。
あと、メッセージ管理機能がゴチャゴチャしていて見づらい!!!

■エン転職

サイトの見やすさは上位ですね(個人的感想)。が、コチラも利用者が多いサイトなので通過率は低め・・・
こちらもリクナビ同様大手の求人が充実しているので、応募したくなる会社の掲載は多いです。
また、面接に行った会社は大小問わず割と優良な会社が多い印象でした。

■女の転職@type

女性向けに特化しているので、とりあえず登録しておきましょう。
転職フェアーを開催していたりして女性の転職を応援する!という意気込みは感じます。
が、面接に行った会社は結構ビミョーでした・・・社保ナシの会社とかあったしなぁ。
サイトは見やすいので、メインで使用するよりは掘り出し物を徹底的に探すのが良さそうです。

■とらばーゆ

独身女性ってよりも、どちらかといえば結婚していて旦那さんの扶養内で働きたい人向けのような気が。
クリニックの医療事務の募集が多いです。あとゆるふわ女子系な求人が多い。
余談ですが、社長がミュージシャンの会社はとらばーゆでの応募でしたw

■DODA

スキル高めな男性向けという感じで、akebiの能力に合った募集は少なかったです・・・
男顔負けでガンガン稼いで登りつめたい人向け。
余談ですが、大手上位300位までの会社への合格率(的な内容だった気がする)を
登録しているレジェメから調べられる機能があったので調べてみたところ、
「akebiさんが合格する企業は0件でした」という結果がw
やかましいわwww
って事で、akebiのスペックには高すぎるサイトでした。

■@type

こちらも手に職がある人向けで全然活用していませんでした。
なぜかakebiはプログラムなんて組んだ事がないのにやたらと「オススメ求人」や「マッチした求人」に
SEやらプログラマー募集のメールが届いてました・・・

サイトはリクナビ、エン転職、マイナビを押さえておいて補足的に他のサイトを利用するのが良さそうです。

結局現在の仕事はハローワーク経由で決まったのですが、書類通過率は圧倒的に多かったです!
若い人は転職サイト経由でキラキラした会社に応募しがちだと思うので、
ハロワでは応募時に〇代の人が何人応募している、とか応募者の総人数は〇人とか
応募者のおおまかなデータを教えてもらえるので、上は50代、60代もいる中
その中ではakabiもまだなんとかやってこられたのかもしれません。

働いてみて今までに行った面接の中でも
だいぶ会社としてはちゃんと制度や仕組みが機能しているように思いました。
まぁ、それと業務内容が整っているのとはまた別問題ではあるのですが・・・
ハロワ経由の中でも掘り出しものである事は間違いないと思います。

あくまでも私的な感想ですが、ご参考になれば幸いです~

カリスマ転職コンサルタントが40代、50代で希望の転職を実現するノウハウを公開 35歳からの「人生を変える」転職

これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識改訂版 転職支援のプロが教えます!「成功する転職」のすべて [ オアシスインターナショナル株式会社 ]

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング




コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA