photoshopの代わりに使えるフリーソフト!

30代

昨年末にペイペイ祭りに乗ってmacを購入して、それまではイカれかけているwindows7のパソコンをだましだまし使っていたのもあり、あまりの快適さに購入して良かったと日々しみじみと感じております。

しかし、画像関係の処理(趣味関連で個人的にデザイン作業をすることもあるので)は、一時期adobeがフリーで出していたphotoshopとillustratorのCS2を愛用していました。

しかし、今回macに乗り換えることによってその二つが使えなくなってしまったので、たまに発生するデザイン関連の作業はは、まだそのパソコンを引っ張り出して行なっている始末・・・

5月ごろから各種フォトストックサイトで写真の販売を始めたをこともあり、photoshopを使うたびに、その動作が重いパソコンを立ち上げるのも面倒だし、かといってmac用にソフトを購入する余裕が今は無いので、なんとかならないものか・・・と、ネットの海を検索しまくっておりました。




画像処理ソフトに求める条件は・・・

フリーで使用できる画像処理ソフトはたくさんありますが、adobeがリリースしている「Photoshop Express Editor」は、最低限使いたい機能はあるものの、処理をしたあとの画像のサイズが小さくなってしまうので、フォトストックには向かないし・・・

私が画像処理ソフトで使う機能は

・画像サイズの変更

・明るさ、彩度が変更できる

・コピースタンプツールで不要なものを消せる

と、大雑把に言うとこれくらいなのですが、探し方が悪いのか、画像サイズは明るさなどの変更はできても、フリーでコピースタンプツールを使えて、処理後の画像サイズが小さくならない、というソフトはなかなか見つけられませんでした。

 

条件を満たしてくれたGIMP

そんな中、やっと見つけ出したのがGIMPというフリーソフトでした。

条件をしっかり満たしてくれて、もちろん画像のサイズにも代わりはなし!難をあげるとすれば、使用方法が独特なので使いこなすのはある意味photoshopよりも大変かもしれません・・・

photoshopを使い慣れていることもあって、この独特な使い方にはまだ慣れるに時間がかかってしまいそうですが、最低限使いたい機能は充分に使えているので、今のところありがたく使わせていただいております。

でも、もしもっと使い勝手が良いフリーソフトがあれば乗り換えも検討しておりますが〜

オススメのソフトがあれば、ぜひ教えていただけると嬉しいです。

当面はGIMPで画像処理した写真を販売して、今後ソフトを購入するための資金に充てることができればな〜、と思っています。

写真は特に写真ACで地味に売れているので、コツコツと写真をアップして売り上げを積み重ねていきたいと思います。

このサイトのサーバー代も稼がなくては!

お盆休みはあまり遊びの予定を入れていないので、色々とサイトの改修にも少しずつ着手したいと思っています。

■Amazon

 

■楽天




 

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA