過去にカウンセリングを受けた話

30代

この話はリアルの友人・知人にはしたことがほとんどないのですが、先日「アラフォー女の「生きにくい」に光を投げかけてくれる本」

という記事を書いた際に、そういえば生きにくさ、というか前々職で横領部長へのストレスがたまりまくった時期があり、当時の職場の近くのカウンセリングに通ったことを思い出しました。

ところがこのカウンセリングは・・・という経験をしたので、同じような目に合わないように、あるいは同じような経験をした方に気持ちを共有したくて今回はそのことについて書いてみたいと思います。




 

賞金でカウンセリングへ行ってみた

だいぶ前の話ですが、前々職で横領部長へのストレスMAXになってしまっていた時期がありました。ちょうど横領してから少し経過して復職した頃です。

横領部長はそのような事件を起こしたにも関わらず、相変わらず社内ルールはシカトするし、提出物の期限は守ってくれないし、社内のゴミの分別もメチャクチャだし・・・で、全てがムカつきすぎて、「いつかぶん殴ってしまいそうだ・・・」と、自分でもひいてしまうくらいの負の感情が湧き上がっていることに気がつきました。

そして、ここまで横領部長に対して怒っているのは私だけ?と思ってしまったりして。

あと、当時趣味のグループでも揉め事があったりして、人間関係で疲れることが多く発生していた時期でもありました。

大人になっても人間関係でこんなに苦しんでいるのは、私にも原因があるのでは?だとしたら、ちゃんとした人に客観的に診てもらいたい!というのが始まりでした。

ちょうどその頃社内の飲み会でゲームに勝ち、結構な額の賞金を手にしたこともあり、そのお金で行ってみたという事がきっかけでしたw

カウンセラーにも内容の向き不向きがあった

ネットで調べて行ったそのカウンセリングは、ページもしっかりしていたこともあり、初めて足を踏み入れる私に安心感を与えてくれる印象がありました。

そして、トライアルでカウンセリングを受けたのですが、その時は自分で蓋をしていた感情が込み上げてくることに気がついて涙してしまう場面もあり「しばらくは通ってみよう」と思い、継続することにしました。

きちんとトライアルを取ってくれたのは良いと思います。

このカウンセリングは「認知行動療法」をもとにしており、毎回日々の感情の動きをメモするようにして、カウンセリングの時に「この感情はなぜ湧き上がったのか?どうしたらこの問題は解決したのか?」と、いうように客観的に自分を見つめることによって、心が捉えた問題と、実際に起こった問題との差を埋めていくように導く手法のものです。

この方法自体はすごく良いと思うのですが、回数を重ねていく中で、カウンセラーの対応に「?」と疑問に感じた事がありました。

とある悩み、負の感情を話したところ「中学生の悩みを聞いているみたい」とバッサリ切り捨てられ、私だって何故そんな悩みでずっとイライラしているのかを導いて欲しかったのに、その一言で終わらされてしまったことに、不信感が出てきました。

また、決して安い金額ではないし、賞金も尽きてきそうなくらい回数を重ねてきたので「あとどのくらいで終わるものなのか」と訪ねたところ、

「まだかかりそう」

「最後に解決のメソッドがあって、そこまではまだ回数が必要だ」

「最後のメソッドまでたどり着かないと今までの事が全て無駄になる」

と、引き伸ばそうとする意図が透けて見えてきたので、一気に覚めてしまいました。

この人に相談した私がバカだった!と。

その日の終わりに次の予約を入れたものの、二度とそこへ行くことはありませんでした。

これだったら、細川貂々さんの本を揃えて読みまくった方がまだ効果があったのでは、と今なら思います。

そして、ひとつだけ先方をフォローするのであれば、カウンセラーにも得意不得意分野があって、このカウンセラーは恋愛関連の悩みが得意な人なのかな〜とも思いました。何でも恋愛関連と結びつけようとしていたしw

たまたま不得手な分野の悩みを相談してしまったというだけで。

でも、引き伸ばしを感じさせる手法に不信感を感じたのと、この記事を書くにあたってそのクリニックを調べてみたらまだ運営はされているようですが、口コミが真っ二つに割れていました。

カウンセラーも人間、合う、合わないはあると思うのですが、このようなことにならないように

・事前の下調べはしっかりと

・引き伸ばしを思わせる発言があれば疑問に思おう

・予算を決めて通おう

を頭に入れて行ってみると良いのではないかと感じました。

特に予算を決めておく、ということは不要な引き伸ばしを避けるためと、本当にその内容と金額が見合っているのかを考える指針になると思います。

合っていないと感じたらカウンセラーを変えてみようと考えるきっかけにも繋がるからです。

 

私の友人でも親やパートナーとの関係に悩み、カウンセリングに通っている友人がいます。彼女にはそのカウンセラーが合っていたようで、少しずつ傷ついた心が回復へと向かっているようです。

このように合えばカウンセラーの方は素晴らしい結果をもたらしてくれるので、合う方に出会うように通う前には色々と下調べをしておいたり、合わなかった場合の対策を考えてから通ってみることをおすすめします。

※この記事は特定の場所や人物を誹謗中傷するのではなく、あくまでも私個人の経験を記載したものです。どのクリニックか気になった方は直接お問い合わせください。

 



 

■Amazon

■楽天

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


30代
転職するなら10月からの応募が狙い目!

地獄の11連勤を生み出したトラブルもだいぶ落ち着いて、通常営業になってきました。 しかし、トラブルの …

30代
写真ACでの収益が上がってきています #副業

フォトストックに手を出してみて早5ヶ月ほど・・・ 以前より収益を上げられるようになってきました。とは …