もう何度目?の、お祈りメール

30代

実は先週某転職サイトより二社応募してみました。

今の会社は人間関係は悪くないけど、仕事内容が最初入社した時から変わってしまったのと、お給料が安い・・・

典型的な同族企業で、今後も社員への還元は少なそうだと感じたのが転職を考えた大きな理由でもありました。

人間関係は良いので、無駄なストレスがないのは良い事ですが、それだけでは食べていけないし。

で、昨晩お祈りメールがサイト経由で届いていました。

また、転職物語、シーズン3の幕開けにふさわしい(?)始まりかたですねw




各種サイトの登録情報の更新

実は、この作業はすごく面倒で苦手なのです。

今まで何をやってきたかを棚卸しして、私のように大きなキャリアがない場合は、いかに「盛って」見せるような文章を書き起こして・・・という作業と、各種転職サイトによってフォーマットが違うのでそれもまた面倒!

今回エージェントを使おうか悩んでいるところですが、今のところエージェントでは嫌な思いしかしたことがないので、不信感が拭えないというのが正直なところ。

時折エージェントから転職サイト経由で熱心なメールをもらうこともありますが、だいたいそういったところは登録させるだけさせたら、あとはひどいもんです。

しかし、応募の打率をあげるためにはこういった登録作業がとても大事なので、気が乗ってきた時に一気に済ませてしまうようにしますw

せめて、各種サイトのフォーマットを統一して欲しい・・・

しかし、ずっと疑問に思うのは転職サイト各種情報を登録しているにも関わらず、面接に至った場合は履歴書が必要になってくることです。

もう、サイトに必要な情報は登録しているんだから、無駄な作業だな〜と毎回思っています。

まぁ、しのごの言っても始まらないので地道にやっていくしかありません。

 

働きながらの転職活動は無駄を省くことが大事!

なかなか有給を消費させてもらえない仕事を辞めてから転職活動を行っていた時は、とにかく面接まで繋げなくてはと必死だったので、妥協して応募〜面接になってしまっていたところもありました。

幸い今の会社は比較的休み・半休を取りやすいので、今回はあまり妥協せず、「ここに行きたい!」といった会社の面接へ繋げられるようにしていかなくては・・・と思っています。

そのためにTOEICのスコアをアップさせたり、色々と履歴書に書けるようなことを増やしていかなくてはなりません。

また、面倒だけど各種転職サイトの登録情報はこまめにアップデートするようにして、応募に対しての打率をあげて行く方向で考えています。

こういったマメな行動が、結果的には面接までの無駄を省くように思います。

それにしても働きながらの転職活動は無職の時よりも、当たり前ですが心に余裕があって良いですねw

前々職の時は突発的に休みを取るということができなかったので、こんなことすらも新鮮に感じてしまいます。

前職の時も休みは取れたのですが、仕事内容が合わなすぎて精神的にキツい時期だったので、振り返って見ると「この会社を辞められるならどこでもいい!」という気持ちになってしまっていたところもありました。

今度こそ、長くしっかりと働けるような会社に出会いたいです。

 



 

■Amazon

■楽天

 

 

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

 

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA