2019年のフォトストックの収益を公開します!

30代

昨年4月末に手をつけて、少しずつですが動きを見せてきたフォトストック。

日を重ねていくにつれて、1日10円未満の収益がだんだんと数字を増やしていくことが面白くなってきて、すっかりハマってしまいました。

今回はフォトストックの昨年の収益をセキララに公開しちゃいます!



 

2019年のフォトストックの収益は!?

まずは登録しているサイトの中でも、審査が比較的ゆるくて、それゆえに掲載写真枚数が多い写真ACの昨年の結果はこちらです!

7月 437円  
8月 464円  
9月 628円
10月 1185円 
11月 922円  
12月 1495円   

合計5,131円

という結果になりました。
6月20日の段階で91円だったのですが、やっと年末には換金可能額の5000円になりました。

登録しているサイトは、写真ACのほかに、PIXTAshutterstockに登録していますが、一番最初に売れたのがshutterstockで、一枚あたりの単価も写真ACより(3円)よりも高い0.25ドル〜なので、最初の登録以降、写真ACは6月20日くらいまで放置していました。
なぜ、6月20日かというと、それ以前の記録は早くも収益の安さに見切りをつけようとして、全然チェックしていなかったからです(笑)

久しぶりに写真ACのマイページを見たところ、毎日数枚のダウンロードがあって、収益が発生していたので「これは伸びしろがあるかも!?」と、以降積極的に登録していきました。

すると、徐々にこの表のように、月刊のダウンロード数が増えていったのです。7月までは横ばいの状態が続いていましたが、9月から少しずつ結果が数字になり、10月には9月の約2倍にまで伸びていきました。

そして、shutterstockではこんな感じです。

まだまだ換金額の35ドルには遠い状態ではありますが、採用される写真が増えてきたら比例して収益も増えていくのでは・・・と淡い期待を抱いております。

そして、苦戦を強いられているのがPIXTA。審査に通る写真が圧倒的に少なく、現段階でまだ2枚しかダウンロードされていないため、スマホでの撮影ではなかなか厳しい状況です。

 

写真ACではどんな写真が売れるの?

今回は一番動きにあった写真ACにアップしている写真の売れ筋について考えてみたいと思います。

写真ACにアップした私の写真の中で、ダウンロード数が高い写真がこちらです。

趣味でバンド活動をしているのですが(初カミングアウト!)、そのスタジオで何気なく撮影したマイクの写真です。

音楽教室のサイトなどに使っていただいているのを見かけました。(ありがとうございます!)このように、趣味関連の素材は、他にも同じような趣味を発信しているサイトでの需要があるので、使えそうな場所を見つけたら撮影しておいてソンはなさそうです。

また、こちらはフォトストックを始める前に友人と遊びに行った恵比寿で撮影したものですが、クリスマスなどの季節ものの素材は、シーズンが来るたびに需要があるので撮影しておけば、来年も収益につながります。

ちなみに私のカメラはiPhone 7のカメラという・・・プロフェッショナルでもなんでもない環境ですが、時需要がある素材を考えて撮影すれば、スマホでも収益を生み出せることが分かりました。

しかし、PIXTAでは審査が厳しく、スマホ撮影では画像のノイズが原因で弾かれてしまうため、もっと表現の幅が広がるちゃんとしたカメラが欲しいところ・・・。

「元手を極力かけずにどこまで収益を出せるか」というのも当面の目標でもありますので、まだしばらくはこれで乗り切ります。目標はフォトストックの収益で機材購入!です。

写真ACでの現在の写真登録数は570点ほどですが、動きを感じたのは100点でダウンロード数が0の日がなくなり、300で平日の売り上げが2桁になり、500点に近づくごとに毎日50円くらいの収益になっています。

「駄菓子のような数字だな・・・」と、思われる方もいるかと思います。

しかし、ブログを運営している方なら、1円2円の収益がどれだけ大変なものであるかを経験していると思います。

そして、フォトストックの良いところは、毎日作業をしなくても「売れる」写真があれば、寝ていても、忙しくて作業ができない時でも、収益を出してくれるところです。
これはまさに、副業として理想的な方法です。

コツコツと写真を増やしていけば、人の目に触れる可能性が広がっていき、少しずつ収益になっているので、下地を作るまでは大変な作業ではありますが、結果は後になってついてくるでしょう。

フォトストックをされている方のブログを拝見すると、もっと早いペースで高い収益を出している方も少なくないので、早い段階で「売れる」写真の傾向を掴んで、さらに良い機材で臨んでみると、結果はすぐに出る副業のジャンルなのではないかと思います。

今年は「毎月換金額を達成させる」が目標なので、楽しみながら取り組んでいきたいと思います!

そして、ブロガーの方や、サイトを運営されている方は是非こちらから素材を使ってみてくださいね!

■シャッターストック
http://shutterstock.com/g/akebi

■PIXTA
https://creator.pixta.jp/@prof1389914

■写真AC
https://www.photo-ac.com/profile/2194781

 



 

■Amazon

■楽天

 

 

 

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


30代
オンライン英会話を続けるコツ

以前オンライン英会話を始めたという記事を書きましたが、何とか週3回ほどのペースで続けることができてい …

30代
この転職は逃げ?と思った時にチェックしたいこと

前回の記事のように、会社の経営状態が思わしくないのでは・・・ と、思うような出来事が続出しているわけ …

30代
弊社、ヤバイかも!?

なんとか今の会社で一年持っていますが、気がつけば20人ほどいた社員が、昨年で4名退職して、2名が産休 …