退職理由ってどうしたらいいの?

現在の職場での話

前職では長く在籍していたため、退職する時は「会社ってどうやって辞めるんだっけ・・・?」というところからのスタートでしたw

思い起こしてみれば、フリーター時代は「やりたい事をするために辞める」という退職理由で辞めてきていて、実際フリーターから正社員へとスキルアップしてゆきたかったので辞めたのですが、前職は引き止められてなかなか辞められない展開になるだろうと思い、「友人が立ち上げた会社で働きたい」というありがちな理由をつけてのシナリオを書いてゆきました。

前職は退職するまで三か月は期間を設けろという無茶な環境でもありましたので、なかなか転職先が見つからないまま求職期へ・・・

今回は早々に見切りをつけたのですが、幸い在職中に転職先が決まったのと、次の職場も入社時期に融通を利かせてくれているので本当にありがたい展開になってきました。

そして今回の退職理由ですが、流石に入社半年で辞めるなんて、なんて言ったらスムーズに行くかを考えてしまいました。

思えば前職はブラックな環境であったため、三か月で辞めてゆく人もザラだった時期もありました。その中で退職理由で多かったのが「実家の家族が倒れてしまったので地元に帰る」でした。うちの会社に入った人の家族はみんな具合が悪くなるんじゃないか?ってジンクスすらできてしまいそうなイキオイでしたwまぁ、本当にそういう状況になってしまった人もいるのでしょうが、これが一番引き止めにくいし、どうしようもない理由に出来ますよね。流石にこれは当時は鬼のようだった上層部もダメとは言えませんでしたw

私もコレを使いたいけど、実家住まいだという事も知っているしなぁ・・・という事で、子供の頃可愛がってくれた親族が病に倒れてしまい、その親族には子供がおらず大変な思いをしているというシナリオを書く事にしましたw流石に「仕事内容が壊滅的に合わない」「会社の体質が合わない」とは言い出しにくいので・・・

嘘をついてまでの退職に眉をしかめる人もいると思いますが、前職でなかなか辞める事が出来ずに居た経験から「本当に合わない仕事を続ける事は時間のムダ」だという事を実感していたので、今回は何としてでも次のステップに進みたかったのです。上司に退職したい事、そしてその理由を告げたところ、「仕事の事は気にしなくていい」とまで言ってくれたり、他の上司の方もわざわざ別室に呼び出してくれて「大変だけど頑張ってね」と自身の経験を話してくれたり・・・皆人間的にはいい人なだけに「でも、その親族は架空の人物なんです」と、少し胸が痛みました。

だけど、新人のakebiが慣れない仕事で一番遅くまで残業していても誰も仕事のフォローはしてくれない会社だしなぁ。

先日友人と食事をする機会があったのですが、その時に職場であった退職理由の話が出て面白かったのが、「沖縄でパイン農場に従事する事になった」「ハワイでカヤック職人になります」という突拍子もない理由での退職があって、でもその人達は都内で仕事をしているという事でしたw

このブログをご覧いただいている方で凄い退職理由を告げた事がある人や、聞いた事がある人は是非教えて頂きたいです。単純に興味があるので・・・!

どうしても仕事を辞めたいのに辞める事ができない状況にある人は、嘘も方便、辞める時はどんな理由でも一緒なんだし!と開き直ってシナリオを作成してから臨むと良いと思います。自分の人生は自分のものなので、悔いのない転職活動をしてゆきましょうね。

 




 

2018‐2019年版 図解わかる 会社をやめるときの手続きのすべて

転勤や退職のあいさつに ねこメッセージクッキー15枚セット(箱入り)お礼・ギフト・ショークッキー

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA