つぶやき

もしかしたらお察しの方もいらっしゃるかと思いますが、転職先はこの会社になりました。

一度辞退したにも関わらず・・・!

経緯を説明すると、今回の転職活動で今回の転職活動早々に内定を頂いたところで、また、唯一の内定先でした。

しかし内定を頂いたタイミングで現在職場でakebiが他の部署に移動になる事を知らされて「こりゃ直ぐにやめられないな~」という事と、ベンチャー企業であったため先が少し不安である事を感じて一度辞退したのです。

しかし、仕事の内容には興味があり、また、ランサーズで個人で受けている仕事内容や、前職で行っていた事が最大限に生かせる内容であったので、「外注として仕事を頂けないか」とダメ元の提案をしてみたら通って、早速お仕事を頂いてやりとりをしていたのです。

そんな中、引き続き面接にも行ったりはしていましたが、やはりアラフォー女の転職事情は厳しく・・・
そしてakebiが移動になるにあたり、新人さんが入ったのですが、彼女の方が実はakebiが移動になる部署の仕事内容の経験者である事が分かり、
akebiの移動が無くなりかける事になりそうになったり、その他現在の職場で「ないわ~!」って事が続いていたので、打ち合わせでその会社に行った際に「実は部署移動が無くなりそうになったり、色々会社に振り回されていて、こんな事なら御社の内定を辞退しなかったのに~」と、
これまたダメ元の提案をしてみたところ「akebiさんを入れられないか相談してみますよ!」というまさかの展開に・・・

そして、その二週間後にまた打ち合わせに行ったところ、納品した仕事を高く評価してもらえた事もあり、やりたかった仕事内容での採用が決定したのです!そして、現職の引き継ぎもあるだろうから入社時期は相談に応じてくれるとの事で、怖いくらいにトントン拍子で転職が決まりましたw

ベンチャーの良さはこのスピード感で、現職で色々決めるのにまどろっこしい手続きや承認が必要な世界にウンザリしていたので清々しかったです。反面、ベンチャーながらの不安要素も無いと言ったらウソになるのですが・・・

先日友人と会う機会があって、現職での状況やストレスで胃が痛かった時期の話をしたところ「三か月で見切りをつけた方がいい!」という意見を圧倒的にもらった事もあって、今回の選択は間違っていないという確信を得ました。

また、年上の友人の一人からは「前の職場で10何回も転職した人がいたけど、その人が”合う職場は絶対にあるからあきらめないのが肝心だ”と言ってたよ」と言われ、その言葉に何だか救われました。その友人は現在個人事業主なのですが、前職で会ったその人は実際友人が前居た職場が合っていたようで、数々の転職の末にその職場で長く働いているとの事でした。

今回ちょっと回り道の転職活動でしたが、最初辞退した理由の一つにakebiが前職を退職した理由の一つである「クレーム対応」の部署に回されそうな可能性があったのです。前職でakebiの最終的にメインの業務はエンドユーザーからのクレーム対応が多く、不条理な社風と相まって退職を決意した理由だったのです。しかしこの経験が長い事に興味を持たれたので、「こりゃクレーム対応の部署に回されそう・・・」と不安を感じたのでした。

しかし今回は納品した仕事内容を踏まえて、具体的に入って欲しいという部署の仕事内容を聞いた上で決定した事なので、その心配は無くなりました。プレッシャーもありますが、前職で経験してきた事と、興味がある内容なのでやりがいはありそうです。

願わくば、これで最後の転職にしたいです。

と、その前に現職の退職がスムーズに行くように願うばかりです。

 

 



2万2000人超を導いた就活コンサルタントが教える これだけ! 内定

内定力 [ 光城悠人 ]

twitterやってます!フォロー宜しくお願いします!

ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング




コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA