1月は有休消化しただけだけど、源泉徴収は必要なの?

30代

もう気がつけば今年の終わりが目の前に来ていますね。

今年の始めに今の職場に入ったのですが、ここまであっという間でした。五月末に部署の移動となり、本来やりたかったことと異なる仕事になってしまいましたが、やっと最近今の部署の仕事にも慣れてきて、何よりも人間関係が楽なので、無駄なストレスが無いのは素晴らしいと思います。

しかし、お給料は極めて安いので、引き続き自分のスキルを磨きつつ、またもや転職を目論んではいますがw




12月に退職して、1月は有給消化しただけでも源泉徴収は必要?

さて、今年も年末調整の季節がやってきましたね。

私の場合は今年1月から今の職場で働いていますが、実は前職場の有給期間と被っていたのです。

なので、1月は前職場は有給消化の身ではありますが、在籍はしていたのです。そんな場合でも源泉徴収は・・・必要でした

正直、前職場 で連絡を取っている人はいないし、連絡もしたくはなかったのですがせざるを得ない状況になってしまいました。

電話番号もスマホから消去してしまっていたので、会社のホームページを検索して、そこに記載されている番号に電話をしたところ、「この番号は現在使われておりません」とのアナウンスが流れましたw

思いっきりホームページに書かれている番号が使われていないとは・・・さすが令和になった今でも取引先とのやりとりがFAX中心の古い会社ですねw

幸い、他の支社の番号が掲載されていたので、問い合わせを装って「東京支社の番号にかけたけど繋がらないので教えて欲しい」と支社に連絡を入れて教えてもらうことができました。なんでこんな苦労せなあかんねん・・・

やっとの思いで電話をかけたところ、ちょうどランチの時間と重なっていたのですが、皆自分のデスクでとっているのを知っているので、すぐにつながりました。

出たのは苦手だった先輩ですが、源泉徴収が欲しいことを伝えて経理兼総務の人に繋いでもらって一件落着。

この前職に源泉徴収をもらわなくてはいけないシステムっていつまで続くんだろう。それこそマイナンバーやなんかで一括管理できないのかしらね、と愚痴の一つも言いたくなるような出来事でした。

と、いうことで12月に退職して1月は有休消化の在籍でも源泉徴収は必要です!というお話でした。

 

■amazon

 

■楽天




ポチっとして頂けると更新の励みになります!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
にほんブログ村


転職活動ランキング


アラフォー日記ランキング

 

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA